· 

くり抜きに失敗したら・・・

 

 

 札幌・ソープとフルーツのカービング教室~あかりカービング~のブログにご訪問くださり、ありがとうございます

 

 

 

各教室のソープカービングレッスンで、ハートのくり抜きを教えました。

 

 

くり抜きはすごく難しいわけではないのですが、ハートを描くときはナイフをまっすぐ立てる、底をカットするときは迷いを持たず1度でカットする、といったいくつかのポイントをおさえる必要があります。

 

 

もしもきれいにハートが抜けなかったら?

 

 

ハートの中身がボロボロだと悲しい…

 

 

 

ソープカービング

 

 

そんなときのために、こんな風に隠すこともできますよ、というご紹介です。

 

 

上の画像は透明のマニキュアに金色のパウダーを少々混ぜ、楊枝を使って少しずつハートの中に入れました。

 

 

こうすれば底が隠れるので失敗だと気づかれない!

 

 

また、ビーズをハートに入れ込んだり、レジン液をハートに入れてぷっくり盛り上がらせる、なんていうやり方も。

 

 

あとはどんな方法があるでしょうか?

 

 

失敗してしまうとガクッ!とテンションが下がってしまいますが、なんとか取り返せる方法を考えるのも勉強になります(^^♪

 

 

 

******************************************************

 

 

 

キラキラの蝶々。

 

 

装飾が大好きだという生徒さんが持ってきてくれました。

 

 

ダイソーで売っていた蝶々を見つけたのですが、ジーンズ生地が好みでなかったのでこのようにアレンジしたそうです。

 

 

この蝶々を石鹸に飾ってみたら。

 

 

ソープカービング

 

 

華やかでとってもゴージャスになりました!

 

 

カービングをするのも好きだそうですが、彫った後にデコレーションするのがたまらなく癒される時間なんだそうです。

 

 

カービングが楽しいといって取り組まれる方が大半だと思いますが、カービングした後のデコレーションをより楽しむ方も。

 

 

人それぞれの楽しみ方でカービングをエンジョイしたいですね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

あかりカービング

✉ akari_carving@yahoo.co.jp

☎ 080-3797-1947

白水伸枝